sinamo news

カジュアルワイン&シナモ式ピザ

「大きなエビフライ(お頭付き)」のご紹介

「大きなエビフライ(お頭付き) 450円/尾」※欲しい尾数を言いつけてください 新商品

f:id:sinamoblog:20180608162635j:plain

 *写真は二尾ご注文時の盛り付け例です

 

身が良く締まり、肉質の甘さが特長のお頭付きエビをサクッと揚げました。大きさが20cm程ありますので食べ応えも十分ではないでしょうか?

もちろん、頭から尾まで身が詰まっています。

 

 

店主のひと言:無性にエビフライが食べたくなる時があります。お好きでしたら、本エビフライは頭からかぶりつくことができますョ。ミソもご堪能ください。

 

「まるごと1コのモッツアレラ・チーズとトマトのサラダ」のご紹介

まるごと1コのモッツアレラ・チーズとトマトのサラダ  990円

f:id:sinamoblog:20160817113202j:plain

 

モチモチした食感の新鮮なモッツアレラ・チーズをまるごと1コ使用。甘味のあるトマトとの相性は◎です。

 

新年 あけましておめでとうございます

新年 あけましておめでとうございます

本年も昨年同様、お引き立て賜りますようどうかよろしくお願い申し上げます。

また、今年もみなさまにとってすこやかで実りのある一年でありますよう心より祈念申し上げます。

 

シナモ店主

 

*本日、12時より営業開始です

 

「黒トリフのシンプル・オムレツ」のご紹介

黒トリフのシンプル・オムレツ 690円」 定番

f:id:sinamoblog:20160805105405j:plain

 

芳香な香りの黒トリフを贅沢に使い、シンプルに仕上げたオムレツ。

言わば大人のオムレツです。

 

 追伸:ソースをよりなめらかになるように改善しました。価格は据え置きました。

泡・白・赤(5種類)をピッチャー(グラス約4杯分)で「毎日終日、1500円」にてご提供いたしております

泡・白・赤(5種類)をピッチャー(グラス約4杯分)で「毎日終日、1500円」にてご提供いたしております。※税別価格

グラスワイン以上、ボトルワイン未満。なので、お一人でも、お二人以上でもお好みでどうぞ。

 

シナモ店主

長野県上田市のカベルネ・ソーヴィニヨン種100%使用した、マールが入荷しました

マンズワインのプレミアムワイン「ソラリス」シリーズより
f:id:sinamoblog:20181204161710j:plain

長野県上田市カベルネ・ソーヴィニヨン種100%使用した、「マール(ブドウの搾りかすを蒸留したお酒、超分かりやすく言えばブドウの焼酎です)」が入荷しましたョ。

透き通るような香りとクセのない味わい。中々、美味しかったです。さすが、キッコーマンさん!!(^^)

ぜひ、食後酒としてお楽しみください。

 

なお、今回のモデルは自称、「西郷どん(鈴木亮平さん)」似のたっぺいでした。

2018-19年、年末年始の営業について

f:id:sinamoblog:20181204154825j:plain

2018-19年、年末年始の営業について、お知らせいたします。

2018
12/29(土) 通常営業(休日モード)

12/30(日) 通常営業(休日モード)

12/31(月) 12時より営業、オードブルセットのお渡し、18時L.O.、19時閉店

 

2019
1/1(火) 元旦、店休

1/2(水) 12時より営業(休日モード)、20時L.O.、21時閉店

1/3(木) 12時より営業(休日モード)

1/4(金) 通常営業

 

以上

「ソフトドリンク」のご紹介

◎ソフトドリンク・メニュー
 *すべて外税 

コーヒー (ホット/アイス) 350

紅茶(ホット/アイス) 400

ウーロン茶 400

オレンジジュース 400

こどもワイン (ぶどうジュース) こども(中学生未満)200、大人400

白桃ジュース 850

コーラ 400

ジンジャー・エール 400

愛のスコール(宮崎県産ヨーグルト系炭酸飲料) 400

サン・ベネデット 400
イタリアのスコルゼンを源泉に、地下300mから外気にふれることなく採水されるガス入りナチュラルミネラルウォーター

アサヒ・ドライゼロ(ノン・アルコール・ビール)  400

 

2018/11/22現在のおすすめワイン

古き良きキアンティとでも申しましょうか、愛くるしくチャーミングな味わいでした。口当たりも良く、フレンチオーク樽での熟成のためでしょう、香りもかぐわしいです。

 

店主のひと言:単一畑で作られているせいか、味わい深いキアンティ・クラッシコだと思います。関係ないですが、イタリア・ワインが続いて申し訳ないです。(^^;

f:id:sinamoblog:20181122131514j:plain

シナモ式ピザについて(こだわりやFAQなど)

シナモが1999年以来、京都市寺町通二条下ルで作るのは
「ピッツァ」ではなく「シナモ式ピザ」です。
 
1.シナモ式ピザについて
1999年より京都は寺町通二条下ルの「シナモ」店にて料理長山猫(ヤマネと発音してください)の発案により日本で愛されるピザを目指し、考案。
以来、20年近くにわたりごく一部の京都人から静かな支持を受け、現在に至る…。
 
ナポリ式ピッツア、米国発の宅配ピザ、インドのナン、タルト・フランベ、関西の粉もんなどなど世界の先人たちが作り上げた食文化にこの場を借りて謹んで敬意を表します。
 
 
2.シナモ式ピザの“四つの特長”
① 自家製手ごね24時間発酵による薄モッチリ生地
② 生地自体にうま味を活かした「ヒミツのダシ」を使用
③ できるだけ日本人の口に合うように、和素材の使用や作り方を工夫
④ 食べやすい四角型&自家製スパイス(一部商品)
  
3.FAQ(よくある質問)
Q:サイズはどれぐらいですか?
A:手作りのため多少のバラつきがございますが、おおよそタテ180mm×ヨコ210mmの薄モッチリ生地の長方形です。全商品1人前です。
食べやすいように原則、6カット。このサイズ・形になったのは多くの方が「ピザも食べたいけど、ほかにも食べたい!」ということからです。考えようによってはジャストサイズ。でも、2,3人で分けるとなると小さい…。でも、ほかのお料理と合わすにはイイかも、と言えるかもしれません。なお、ワインとの相性はすこぶる良し、と自負しております。
 
 
Q:持って帰って冷えてしまったらどうすればいいですか?
A:600Wの電子レンジで30-40秒ほどレンチン(レンジでチーン)してください。その際、お好きなものをさらにトッピングするという強者の方もいらっしゃいますよ。
 
 
Q:自家製スパイスが付いていません!
A:自家製スパイスは「シナモ式 マルゲリータ・ピザをベースにしたピザ」にしか付けていません。
 
それ以外のピザは原則、そのままお召し上がり下さい。というのも、当店では開店以来原則、「素材をできるだけそのまま食べる」ことにこだわっておりまして、何でも辛い味を付ける必要はないと考えています。よって、当店の自家製スパイスも実は香辛料以外に30種程度のスパイスなどを調合しております。
 
なお、自家製スパイスは非売品です。もちろん、お好みで辛味を付けるのはアリですよ。 *店内にタバスコも置いています
 
 
Q:山猫料理長には会えますか?
A:何を期待してのご質問かは分かりかねますが、週5日ほど店の厨房にいます。毎晩、生地を捏(こ)ねて寝かせて帰ります。無口な男です。もし、良かったら店に食べに来て下さいね。
 
 

2018/11/05現在のおすすめワイン

ウチの定番ワインと言ってもいいのではないでしょうか?(^^;

バランスのいいイタリア産バルベーラ種のワインです。樽で寝かしているので樽香好きの方にも良いでしょう。

 

店主のひと言:どうでもいい話ですが、個人的に家でも飲んでます。(^o^)

f:id:sinamoblog:20181105150017j:image

 

 

 

「スモークサーモンとクレソンの生ピザ」のご紹介

「スモークサーモンとクレソンの生ピザ 1990円」 新商品

f:id:sinamoblog:20161019111549j:plain

焼き上げた生地に脂が乗ったノルウェー産サーモンを軽くスモークし、“美容と健康”に 良いと言われるクレソンをトッピング。

さらに脇役のリコッタ・チーズの程良い酸味が味に奥行きを与えます。

良かったらレモンもしぼってください。

秋冬に人気の「生ピザ」が1年ぶりに改良されて登場です。

 

泡・白・赤のグラスワイン(5種類)を「毎日終日、450円/杯」にてご提供いたしております

f:id:sinamoblog:20181011103222j:plain

シナモでは、泡・白・赤のグラスワイン(5種類)を「毎日終日、450円/杯」にてご提供いたしております。※外税方式

種類は原則、
泡(スパークリング)、白辛口、白甘口赤果実味、赤渋重口

内容は店内にてどうかご確認ください。

なお、ご注文の際は番号で教えてください。で、ないとワインの名前は複雑で舌を噛んでしまう恐れがありますので!

 

また、昼の部のみ「グラスワイン3杯セット=990円/3杯」がございます。良かったらこちらもご利用ください。

 

「豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて」のご紹介

豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて 1490円」※2019/3末現在、今季の販売は終了いたしました

f:id:sinamoblog:20161015105016j:plain

 

1999年開店以来の人気メニューが今年も登場です!

コク味のある京豆冨を使用。隠し味に京都味噌を練り込んでいます。

トッピングには甘味濃厚な北海道の生ウニの表面を炙ってご提供。ぜひ、熱あつのうちにお召し上がり下さい。