sinamo news

カジュアルワイン&シナモ式ピザ

イベリコ豚の極粗挽き生サルシッチャ(ソーセージ)焼いただけ」のご紹介

イベリコ豚の極粗挽き生サルシッチャ(ソーセージ)焼いただけ ¥590/本 ←必要な本数をお申しつけ下さい

f:id:sinamoblog:20160627172506j:plain※写真は2本ご注文時のイメージです

まろやかな旨味とコクがあり、香ばしくジューシーで肉汁があふれる味わいのイベリコ豚をシンプルに焼いただけです。

赤ワインのお供にどうぞ。

 

店主のひと言:焼いただけとは、我ながら実にふざけたネーミングと思いますが、実際焼いただけで十分美味しいんですよ、ホント。^^;

「からすみをスライスしただけ」のご紹介

からすみをスライスしただけ 490円定番

f:id:sinamoblog:20160717103026j:plain

ワインのアテ(小皿、おつまみ)にイタリア産の熟成したからすみはいかがでしょうか?

 

店主のひと言:そのままのメニュー名ですが、濃厚な味と程良い塩味。スライスして食べるのが一番最適と思い、ご提供しております。なお、このからすみファンの方が意外に多いですね。(^^;

「自家製ローストビーフのサラダ」のご紹介

「自家製ローストビーフのサラダ 990円」 期間限定、新商品f:id:sinamoblog:20220310112353j:plain

味わいにコクがある自家製のローストビーフを多めに使用し、食べごたえのある贅沢なサラダにしました。

仕上げの軽快なフレンチ・ドレッシングとパルメザン・チーズが味わいに奥行きを添えます。

 

▼姉妹品のご紹介

sinamoblog.hatenablog.jp

 

 

店主のひと言:昨年から一部のシナモクラブ会員様に人体実験(!)もとい試供し、ご好評をいただいた自家製ローストビーフがついに販売開始。どうせなら贅沢サラダにしてご提供しようということに相成りました。赤でも白でもボディ感のあるワインとの相性がよろしいようです。なお、世界的なミートショック中につき、いつまで販売できるか分かりません!!あしからず、スンマセン…。^^;

「特製ベーコンと黒オリーブのトマトソース・スパゲティ」のご紹介

特製ベーコンと黒オリーブのトマトソース・スパゲティ 1390円」 定番f:id:sinamoblog:20160802103021j:plain

シナモ特製のトマトソースを使用。

特製ベーコンの旨味と黒オリーブの程良い塩味が味に奥行きを与えます。

よかったら、“創業パスタ”をご賞味ください。

 

店主のひと言:1999年のシナモ創業以来の定番メニュー。実は改良を重ね、下味に特製のダシを使用し、飽きのこない味に仕上げています。黒オリーブも日本人向きの程良い風味のものを選んでいます。とにかく、シンプルに作ることを心がけております。(^^;

 

「5種ベリー・タルトとバニラ・アイスクリーム」のご紹介

「5種ベリー・タルトとバニラ・アイスクリーム 850円」 期間限定、新商品f:id:sinamoblog:20220307195823j:plain

エレール、ブラックベリー、ブルーベリー、クランベリー、フランボワーズを使ったタルトにバニラアイスを添えました。

甘酸っぱいタルトに冷たいバニラアイスが溶け合うようです。

 

 

店主のひと言:もうすぐ春ですね。早春の今頃は少し甘酸っぱい味わいのデザートで食事を〆たくなるものなんです。そして、恋をしてみませんか?? ^^;

シナモクラブ会員規約変更のお知らせ

いつもお世話になります。
2010年10月以来、シナモクラブを運営しておりますが昨今の経済・社会状態の変化に鑑み以下の通り、シナモクラブ会員規約を変更いたします。
 
変更点は以下の通り ※会員条件である「シナモファンであること」は変わりません
 
・ランクアップカード=会員証を廃止いたします
→お手元にあるカードの有効期限内はご利用いただけます
 
・情報や“えこひいき”内容は従来通り、年数回発行の「シナモクラブ通信(ハガキ)」にてお知らせいたします
→今後はシナモクラブ通信=ハガキが会員証の代わりになります
 
・メールマガジン、【週刊シナモ】にご登録いただくと、シナモクラブのメリットがより一層感じられるでしょう
→2022年3月中より再開予定

週刊シナモ - sinamo

 
以上を2022年3月10日より施行いたします。
 
詳細は以下の会員規約をご覧ください

sinamoblog.hatenablog.jp

シナモクラブ会員規約(2022年3月10日)

2022年3月10日現在
 
第1条 会員
1.シナモクラブ会員(以下、会員と言います)とは、シナモファンであり本規約をご承認の上、入会申し込みをされ、所定の手続きを経てカードの発行を受けられた日本国内在住で満18歳以上の個人の方をいいます。法人及び団体の名義でのご入会はできません。
2.入会時、年会費は無料。
3.入会は所定の申し込み用紙に必要事項をご記入の上、シナモ社(以下、当社と言います)の店頭に直接お申し込みください。当社所定の手続き、審査の上、シナモクラブ会員証を兼ねた「シナモクラブ通信(ハガキ)」で年数回送付されます。
4.会員資格はハガキ受け取り後から有効となります。
5.会員情報につきましては、当社で厳重に保管の上、会員あての各種特典・優待などのお知らせとご提供メールニュースおよび会員証が遺失物として届けられた場合などの緊急連絡先、ならびにダイレクトメールなど相互に利用いたします。
 
第2条 ランクアップカード
1.ランクアップカードは2022年3月9日で廃止。新規発行はいたしません。但し、お持ちのランクアップカードに限り有効期限まで利用可能。
 
第3条 シナモクラブ通信(ハガキ)
1.シナモクラブ通信(ハガキ)の所有権は当社に帰属します。当社から返還請求があった場合は、直ちにご返却いただくものとします。
2.シナモクラブ通信(ハガキ)とその特典は、シナモクラブ会員本人のみが利用できるものとします。他人への貸与、譲渡はできません。
3.シナモクラブ通信(ハガキ)は会員であることを証明する身分証明書の役割を担います。そのため、不携帯の際は会員特典などが受けられません。
4.シナモクラブ通信(ハガキ)は当社の指定する店舗においてのみご利用になれます。
5.シナモクラブ通信(ハガキ)にはクレジット決済機能はございません。
 
第4条 シナモクラブ通信(ハガキ)の使用方法
1.シナモクラブ通信(ハガキ)は入店時に必ずご提示下さい。ご提示がない場合は特典が受けられません。
2.シナモクラブ通信(ハガキ)のご利用はご本人様に限ります。
3.終日、営業時間中使用可能。但し、各種割引後、1回当たりの使用金額が個人・グループでの利用を含めて1人当たり2000円未満の場合は特典が受けられません。
 
第5条 シナモクラブ通信(ハガキ)の再発行
1.シナモクラブ通信(ハガキ)の紛失・盗難・破損などの場合も一切再発行いたしません。また、シナモクラブ通信(ハガキ)の紛失・盗難、その他の事由により他人に不正に使用された場合を含む会員が被ったすべての損害について、当社は一切の責任を負いかねます。
 
第6条 会員特典(えこひいき)
1.店内飲食、パーティ、持ち帰り販売、物品販売等のご利用時に会員特典がございます。
2.会員だけの特別情報の提供や待遇、プレゼントいたします。
3.シナモ社の店舗で使用可能です。
4.会員特典の詳細は当社の規定により随時変更されます。これに対して、会員の異議は認められません。
5.会員特典は会員個人毎に運用されます。これに対して、会員の異議は認められません。
6.会員特典は各種割引後、1回当たりの使用金額が個人・グループでの利用を含めて1人当たり2000円以上ご利用の会員にのみ適用されます。 
 
第7条 お食事券の使用方法
1.お食事券(以下、本券と言います)は会員・非会員にかかわらず1名につき1枚ご使用できます(食事券の注意書き参照)。但し、有効期限内。
2.本券でのお会計では釣り銭は出ません。
3.本券に捺印のないものは無効です。
4.本券はクレジットカード等の併用はできません。
5.本券は盗難、紛失されても再発行いたしません。
6.本券で送料、利用料、座席料、優待対象外商品等の使用はいたしません。
7.本券は値引、割引商品からの二重優待割引はいたしません。
8.本券は各種割引後、1回当たりの使用金額が個人・グループでの利用を含めて1人当たり1000円未満の場合、ご使用できません。
 
第8条 届け出事項の変更
1.会員の住所・氏名その他の登録事項に変更があった場合は、速やかに店舗またはシナモ公式ホームページの「お問合わせ」からお申し出ください。
 
第9条 会員資格の喪失
1.会員資格の有効期限はシナモクラブ通信(ハガキ)の記載日までといたします。但し、会員の意志を確認されていない場合は有効期限より最長24ヶ月間保留。その後は会員資格の喪失といたします。
2.会員の申し出による退会希望があった場合。
3.会員の申し出による特典等の各種ご連絡やお知らせの受領を不要として拒否する場合。
4.会員が本規約に違反した場合、不正に取得した場合、不正にシナモクラブ通信(ハガキ)を使用した場合、その他当社が会員としてふさわしくない言動・行為があったと認めた場合は、会員資格を直ちに末梢いたします。その際は、ランクアップカードを返却していただくものとします。
 
第10条 規約の変更等
1.シナモクラブ会員規約は2016年2月1日より施行いたします。
2.シナモクラブ会員規約は随時変更あるいは改定する場合がございます。会員は入会時期にかかわらず、常に最新の規約に服するものといたします。
3.シナモクラブの具体的運営方法等は随時変更されることがございます。また、本サービス自体が廃止される場合もございます。会員は、これらについて異議を述べないことといたします。
 
以上
 
2016年2月1日施行
2016年7月25日改訂
2017年3月1日改訂
2017年4月1日改訂
2019年6月20日改訂
2022年3月10日改訂
 

「大きなエビフライ(お頭付き)」のご紹介

「大きなエビフライ(お頭付き) 590円/尾」※欲しい尾数を言いつけてください 人気f:id:sinamoblog:20180608162635j:plain *写真は二尾ご注文時の盛り付け例です

身が良く締まり、肉質の甘さが特長のお頭付きエビをサクッと揚げました。大きさが20cm程ありますので食べ応えも十分ではないでしょうか?

もちろん、頭から尾まで身が詰まっています。

 

 

店主のひと言:発作的に無性~にエビフライが食べたくなる時があります(!)。お好きでしたら、本エビフライは頭からかぶりつくことができますョ。ミソもご堪能ください。なお、タルタルソースがまた美味いんですよね~。^^;

 

「月見サルシッチャ(イベリコ豚のソーセージ)・ピザ」のご紹介

「月見サルシッチャ(イベリコ豚のソーセージ)・ピザ 1900円」人気f:id:sinamoblog:20220304165536j:plainサルシッチャとはソーセージのこと。

ハーブを練り込んだサルシッチャをふんだんに使用し、マルゲリータ・ピザにトッピング。実に粗挽き肉とそのジューシーさが合わさり旨味を引き立ててくれます。

さらに半熟玉子をのせ、クリーミーな味わいとなりました。

 

店主のひと言:サルシッチャ・ピザの上に玉子が載っていてもいいじゃないか! ※岡本太郎風に ^^;

 

「まるごと1コのモッツアレラ・チーズとトマトのサラダ」のご紹介

まるごと1コのモッツアレラ・チーズとトマトのサラダ  1200円 定番f:id:sinamoblog:20160817113202j:plainモチモチした食感の新鮮なモッツアレラ・チーズをまるごと1コ使用。

甘味のあるトマトとの相性は◎です。

 

店主のひと言:私の場合、コレがなければ始まらないのである。 ※個人の感想です^^;

「マッシュルームのガーリックバターソテー」のご紹介

「マッシュルームのガーリックバターソテー 590円」 定番f:id:sinamoblog:20170328152800j:plain

身がほのかに甘く、弾力のある歯触りのマッシュルームをシナモ特製のガーリックバターでソテーしただけのシンプルな一品。仕上げに生パセリを少々。

辛口の白ワインとよくあいますよ。

小皿メニューですのですぐにご提供できますよ。 良かったら、昼ザケのお供に。

 

店主のひと言:生食できる国産マッシュルームを使用。キノコ好きな店主の欲望を満たすために作ってしまいました。(^^;

「牛肉の甘辛テリヤキソース・ピザ」のご紹介

牛肉の甘辛テリヤキソース・ピザ 2000円」 肉量2倍!f:id:sinamoblog:20220227111721j:plain肉量を従来品に比べて新たに“2倍”にいたしました。

特製タレに2時間漬け込み、甘みのある玉ねぎとソテー。トマトソースの酸味とチーズと絡まります。さらに隠し味にショウガと赤ワインを使用。仕上げに京都産のネギをトッピングしました。

実にコクと奥行きのある味わいではないでしょうか。

 

店主のひと言:男だったらガツンと行ってください!    知らんけど。(^^;

「牛トリッパの煮込み」のご紹介

「牛トリッパの煮込み 890円」 改良して新登場f:id:sinamoblog:20171011180502j:plainシナモ特製のトマトソースで牛トリッパ(第二胃、ハチノス)をコトコト煮込みました。パルメザンチーズ多めでで味を丸く仕上げました。

 

店主のひと言:いわゆるホルモン系のトリッパですが、好きな人には堪えられないですね。まだの方は良かったら一度お試しください。実にワインがすすむ君です。^^;

 

「豪州産 赤身サーロイン・ステーキ わさびも添えて(大体150g)」のご紹介

「豪州産 赤身サーロイン・ステーキ わさびも添えて(大体150g) 2500円」 人気

f:id:sinamoblog:20190307150841j:plain

自然の環境で放牧され、牧草のみで育った牛の赤身肉を使用。肉質は柔らかく、肉本来の味わい、香りにあふれているかと思います。

アツアツの鉄板でそのままご提供。塩、わさび、しょう油なども添えています。

肉を食べたいと思ったら、この直球、低脂肪、低カロリーの赤身肉サーロイン・ステーキをご賞味ください。

 

 

店主のひと言:従来の米国産赤身肉より、肉質が柔らかく、美味しいものに改良。コク重系赤ワインでグイッと胃袋に流し込んでください。(^^;

「ポテトフライにアンチョビ・ガーリックバターを添えました」のご紹介

ポテトフライにアンチョビ・ガーリックバターを添えました 590円」 ケチャップ禁止!(ウソ!)f:id:sinamoblog:20160722183902g:plain

シナモらしく、少しだけひねって仕上げにアンチョビとガーリックバターの特製ソースをかけてご提供いたします。

 

店主のひと言:ビールやハイボールとの相性がいいポテト・フライ。う~む、分かるぅ。では、ワインとの相性を考えた場合、どうなるのか??そこで、店主が1週間も寝ないで昼寝して考えた結果が、コレ。アンチョビの塩っぱさとガーリックバターのコクがイモに染みこんでイイ感じになるのです。
実に覚〇剤なみにクセになる味わいでは、と自負いたしております。実際、おかわりする人多数アリ。わぉ!^^;