sinamo news

カジュアルワイン&シナモ式ピザ

「国産牛すじ煮込みと仏産5種キノコのラグーソース・ピザ」のお知らせ

「国産牛すじ煮込みと仏産5種キノコのラグーソース・ピザ 2400円」 新商品

国産の牛すじ肉をじっくり煮込んだ特製のラグーソース。

さらにフランス産のレアな5種類のキノコ(ジロール、トランペット、セップ、ムースロン、モリーユ)を使用。凝縮したキノコの旨味を加味しました。

最後に脇役の京都産九条ネギが大人向けのシナモ式ピザとして仕上げています。隠し味にマヨネーズを少しだけ加えました。

パンチのある赤ワインとの相性はひとしおではないでしょうか??

 

 

 

店主のひと言:店主は古き良き居酒屋でよくご提供される牛すじが大好きであります。そこに仏産キノコが加味されることで風味と味わいに奥行きが出来たのでは?と、自負しております。

ぜひ、シラー種などタンニンの程よい赤ワインと合わしてみてください。そのため、30歳未満お断りです(ウソ!)^^;



「無限に食べられる、にんじんのラペ」のご紹介

「無限に食べられる、にんじんのラペ 490円」 新商品新鮮なにんじんを細くおろし(=フランス語でラペ)、特製の白ワインビネガーでドレッシング。隠し味のセロリや干しぶどう、クルミが味を引き立てます。

シンプルで飽きのこない味付けなので、いくらでも食べられるかも知れませんヨ!?

 

 

店主のひと言:ワインのアテに良し、サラダや前菜としても良しの本品はサッパリとしたビネガー風味が食欲をそそります。女性はもちろん、店主のような中高年男性にこそ召し上がっていただきたい一品です。^^;

「ひつじ君」のご紹介

ひつじ君(仔羊ラムチョップの香草パン粉焼き) 1200円/本  ※2本より承ります 人気

f:id:sinamoblog:20160630102336g:plain

程良いスパイス感のあるシナモ特製の香草パン粉を使い、クセが無いように仕上げました。

やはりコク重系の赤ワインとの相性はすこぶる良いでしょう。

 

店主のひと言:一回りサイズが大きくなりました。お行儀悪く、手でむしゃぶりついて下さい!それが、たぶん一番美味しいです。^^;

週刊シナモ #058 【デイ・トリッパー 甲賀編】

“シナモ式ピザで日本を朗らかに”
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
SC会員、ご自身でご登録された方、ご予約時に配信希望された方へ配信いたしております。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
▼「週刊シナモ」のご登録はGmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨いたしております。
→最近、本メルマガ届かないという方がいらっしゃいました。よかったら、推奨メールアドレスでもう一度、ご登録ください。m(_ _)m
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
お久しぶりです。サボっていたわけなんですけど、スミマセン…。なんせ人手不足なものでして。^^;
さて、くだらない言い訳は置いといて、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース&トピック
▼「2022年 クリスマス特別セットメニュー」のお知らせ →今年もやりますよ。12/19現在、まだ残席ございます。まずはお電話を。 →TEL:075-223-3969
 
▼「京都産九条ネギのピザ」 →寒い時期が一番ウマいのを知っている、ネギ好き野郎に捧ぐ。 →温玉載っけるとも一つ美味いんですよねぇ、コレが!
 
▼今週のPICK UP
「豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて」 →京都の底冷えに対抗するには本品をお召し上がりいただくよりほかに道はございません。 →知らんけど。
 
 
──────────────── ★
▼“テイクアウト”はシナモ公式ECサイトより購入できます
 
▼ご予約は公式予約サイトから ※48時間前まで
 
▼スタッフ募集!!
↓実はココだけの話、新展開の予定なんです。なので、特に社員希望の方、大募集です。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム-【デイ・トリッパー 甲賀編】
 
先日、久しぶりに丸一日のお休みをもらったので、行ってみたかった油日(あぶらひ)神社とその周辺に行ってきました。
 
白洲正子さんの「かくれ里」を読んで以来、いつか行きたいと思っていたからです。
特にお目当ては隣接する甲賀歴史民俗資料館収蔵の「福太夫の面」と「ずずい子」さん。
 
そこで、今日のドライブのお相手は先日亡くなった、トロピカリズモの旗手、ガル・コスタさんにしようかと迷ったけども、軽快なDoo-Wopの寄せ集めに決定。
例えば、Dion & The BelmontsのA Teenager In Loveを聞きながら。
 
当日は雨が降ったりやんだりでしたが、晩秋の近江甲賀地方の田園地帯の美しい景色を見ながら一人でドライブ。自ずと心も軽やかになります。
 
油日神社に到着すると拝観者は店主一人。古色蒼然とした立派な境内をボーッと眺めておりますと生きていることのしんどさなど忘れてしまうかのよう。
残念ながら、資料館は予約制でして、店主はうっかり、予約していないので見ることは出来ませんでした。残念!
 
その後、近隣の櫟野寺(らくやじ)を参拝。
 
比叡山の開祖伝教大師や坂上田村麻呂公ゆかりの本寺でも拝観者は店主一人。濡れそぼる新しめの本堂を拝みつつ、これまたボーッと眺めておりました。
 
要はわざわざ、甲賀までボーッとしに行っただけと言えばそれだけなのです。が、このボーッとすることがたまにはイイものなのです。
 
その後、「道の駅」好きな店主はお隣、伊賀にある道の駅に移動。その途中で偶然、映画「燃えよ剣(原作:司馬遼太郎)」のロケ地となった、なだらかな棚田を発見。コレが収穫跡で、枯れた感じが実に美しい。思わず「オ~」と、声が出ました。 
 
※伊賀編に続く、かも
 
シナモ店主
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.【シナモクラブ】入会のご案内
▼年に数回送られてくるハガキが会員証です
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種ヒミツの「えこひいき」をいたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.今号のヒミツな“えこひいき”
合い言葉は「〇〇〇」
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
12月、寒い時期になると店主はジョン・レノンを聴きたくなります。
 
もちろんビートルズでもいいのですが、ソロ活動を始めたあとの作品が好きなんです。なぜ?と言われれば、友達がいない孤独な中学生時代に唯一、夢中になれたのがビートルズだったからです。特にジョン・レノンの直球な性格がいまだに好きなんです。だから、ソロになってより生々しい感情を伴う作品群が好きなんです。
 
当時、店主が中学生だった頃はビートルズこそ解散していたけれどメンバーはまだ全員存命でした。あの日、12/8までは…。
 
なので、特に好きなのは「[Just Like] Starting Over」です。ご参考までにリンク張っときます。
 
エ、好きな理由ですか?? ま、それは聞かないでください。^^;
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモ公式ECサイト
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 →https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020-2021 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.

「特製ナスのボロネーゼ・リガトーニ」のご紹介

「特製ナスのボロネーゼ(ミートソース)・リガトーニ(ショートパスタ)1500円」 新商品、期間限定f:id:sinamoblog:20220121114019j:plain

ひき肉をトマトでじっくり煮込んで仕上げる人気のナスのボロネーゼ・ソースを使い、今回はもっちりとした食感のリガトーニ(ショートパスタ)にてご提供。
パルメザンチーズを多めにかけています。
売切れの際はどうかご容赦を。

 

店主のひと言:年に数回登場する人気メニュー。近日中に仕込みを開始いたします。一旦作って、冷蔵庫で1日程度寝かせますのでもう少しお時間をください。^^;

「フランス産5種キノコとパルマ産生ハムのピザ」のご紹介

フランス産5種キノコとパルマ産生ハムのピザ 2300円人気f:id:sinamoblog:20210218154611j:plain

フランス産のレアな5種類のキノコ(ジロール、トランペット、セップ、ムースロン、モリーユ)を使用。キノコの旨味を凝縮しました。

さらに12ヶ月熟成パルマ産生ハムをトッピング。生ハムの柔らかい塩味とキノコの旨味が絶妙にマッチングするのでは?と、自負しております。

 

店主のひと言:キノコ好きな店主がキノコファンに捧げる一品。このピザと仏・ブルゴーニュ産のピノ・ノワール種赤ワインとを合わせると幸せを感じるのは、きっと店主だけではないでしょう。

「京都産九条ネギのピザ」のご紹介

「京都産九条ネギのピザ 1300円」 寒い時期が一番ウマいのを知っている、ネギ好き野郎に捧ぐ…f:id:sinamoblog:20220119124313j:plainシナモ・マニアの間で隠れた名品と名高い、九条ネギを使ったシナモ式ピザが今年も登場。

特製ひき肉ソースを生地に塗り込み、京都産の九条ネギを盛りました。よかったら、京都の七味唐辛子もかけてください。うま味がグーンとUPしますよ!

↓さらにお好きでしたら、+110円で半熟玉子もトッピングOK。もう、トロットロですわ!f:id:sinamoblog:20220119124328j:plain

 

 

店主のひと言:京都の伝統的な野菜の九条ネギ。口当たりがやわらかでほんのり甘味があり、葉の内部にぬめりがあります。今は年中食べられますが、やはり旬は冬。寒さが厳しくなり始めた頃、ぬめりが多くなり甘味が強くなりますヨ。^^;

 

店主のふた言:え~、合わせるなら私の場合シャブリ(仏・ブルゴーニュの吟醸白ワイン)でなければならない!  知らんけど。(><)

Q.どのタイミングで「デザート盛り」などは持ってきてもらえますか?

A.お問い合わせありがとうございます。

食事が一旦終わった頃合いにスタッフが「お食事のご注文などはございますか??」など、お声がけいたします。

ご注文がない場合、その後適切なタイミングでデザート盛りなどをお持ちいたします

なお、運営の状況によりベスト・タイミングでご提供できないこともしばしばあります。その際は人生、何事も思い通りにはいかないものと笑ってお許しください。スンマセン!

 

↓↓ シナモ公式予約サイト↓↓ 
デザート盛り&ホールケーキのご注文項目あります

sinamo.co.jp

 

シナモ店主

「豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて」のご紹介

豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて 1600円」 定番f:id:sinamoblog:20191029161043g:plain1999年開店以来の人気メニューが今年も登場です!

コク味のある京豆冨を使用。隠し味に京都味噌を練り込んでいます。

トッピングには甘味濃厚な北海道の生ウニの表面を炙ってご提供。ぜひ、熱あつのうちにお召し上がり下さい。

 

 

店主のひと言:ウニと豆富が意外によく合うんですよ。これとシャブリなど辛口白ワインと合わすと、さらにいい感じです。^^;

店舗運営に支障をきたす演出・対応は一切はいたしません

誠に勝手ながら、店舗運営に支障をきたす演出・対応は一切いたしません

またそのための、実働が発生した場合は実費およびサービス料をご請求いたします

なお、そのような要望が見受けられ場合は当店の判断によりご予約はキャンセルいたします

どうか、良識あるご判断で当店のご利用をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

実際にあった事例)
・はじめに3人が来店し、後からわざと1時間後に3人が遅れて来店するサプライズ演出をする。
そのため、遅れてくる3人のために席を隣に確保して欲しい、という要請。※予約6人に対して8人分の席を確保しなければならない

・バースデー演出で紙吹雪などををまき散らし、そのまま退店。

・予定時刻通りの演出を要請する。〇〇時〇〇分に希望メニューを持ってくる。その後、5分後に預けていたバースデープレゼントを持ってくる。

・自分の好みかどうか分からないので、食べて美味しければお金を払います。

・2人で横に並んで食べたいのでテーブルを2卓確保(4人分)する。

などなど。

 

 

ご予約はシナモ公式予約サイトからご予約くださいますようお願い申し上げます。

↓↓ シナモ公式予約サイト ↓↓

sinamo.co.jp

 

シナモ店主

「栗とクルミのリコッタチーズ・ピザ 栗アイス添え」のご紹介

「栗とクルミのリコッタチーズ・ピザ 栗アイス添え 1800円」 新商品、期間限定f:id:sinamoblog:20201021185208j:plainほどよい酸味が心地よいリコッタチーズを使用。

そこに和栗でなく、イタリア産栗とクルミをブランデーで軽く下味をつけてトッピング。仕上げに甘すぎないイタリア産栗のアイスクリームを添えました。

食べ方はアイスを適量くずしながらご一緒にお召し上がり下さい。

 

 

店主のひと言:全体に甘さを控えたデザート・ピザの新作です。過度に甘くない栗がピザには打ってつけではないでしょうか?秋の夜長に、出来うるならシチリアの貴腐ワインとご一緒に。あぁ、ドルチェ・ヴィータ…。なんちって。^^;

 

「丹波産柿とブルーチーズと胡桃(くるみ)和え 蜂蜜も添えて」のお知らせ

「丹波産柿とブルーチーズと胡桃(くるみ)和え 蜂蜜も添えて 990円」 新商品、期間限定f:id:sinamoblog:20201126155419j:plain

甘く歯触りの良い丹波産柿と辛みの強くコクのあるブルーチーズ(ピカンテ)、そこにコクのある胡桃(くるみ)をシンプルに和えました。

仕上げに別添えの蜂蜜をお好みで掛けてください。

お互いの素材を活かし合うシンプルな一品ですが、クセになるかと思います。

シャブリなどの白ワインやピノ・ノワールなどの軽快な赤ワインとの相性も良いでしょう。秋季限定。

 

店主のひと言:柿大好き人間の店主ですが、柿が苦手という方が周りに多いので柿の美味しさを活かしたシナモらしい一品をと思い、今回ご提供いたします。^^;

 

店主のふたこと:柿を食べると今は亡き店主の徳島のばあさんの家の柿を思い出します…。