sinamo news

カジュアルワイン&シナモ式ピザ

「タコとアボカドのジェノペーゼ・ピザ」のご紹介

タコとアボカドのジェノペーゼ・ピザ  1590円」 定番!f:id:sinamoblog:20200713161759j:plain
美容に良く、栄養価も高いとされるアボカドにうま味の強いタコをトッピング。さらに、ルッコラも添えて自家製ジェノペーゼソースでまとめました。

ぜひ、レモンをしぼってお召し上がり下さい。意外にコレが良く合うんですよ。

 

店主のひと言:アボカドの調達先を変更し、よりコクのあるものに。味付けもタコとアボカドがより引き立つようにいたしました。

週刊シナモ #013 【おせちのようでおせちでない、「年末特別オードブルセット」とは?】

シナモな行き方を大切に、シナモ式ピザで日本を朗らかにする
 
▼メールマガジンの登録はこちらから
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
今年もあと2ヶ月半…。後年、エポックな年と記憶されるであろう2020年もお終いdeath。しかし、〆としてはやはり愉しく過ごしたいではありませんか!!
 
そこで、そのお供に誠に僭越ながら販売開始から早8年のシナモのおせちのようでおせちでない、「年末特別オードブルセット」はいかがでしょうか??
 
ということで、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週のお知らせ
おせちのようでおせちでない、「年末特別オードブルセット」のお知らせ →完全予約販売(限定12セットのみ販売)
 
▼良かったら、レモンしぼってお召しあがりください。ハフハフッ♡ →広島産カキフライ
 
シャトー・ラモット・ギニャール2009年・グラン・クリュ・クラッセ・ソーテルヌ格付第2級・AOCソーテルヌ・オーク樽熟成18~20カ月が入荷!
→ヤバいです、超極甘口でほっぺが落ちます。マリー・アントワネットとおしゃべりしてしまいそうです。*\(^o^)/*
 
▼「シナモ月間#8」は明日10/20(火)まで!! →この機会をお見逃しなく
 
 
▼今週のPICK UP →「牛バラ肉のラグーソース 生パッパルデッレ(平麺)パスタ
生麺のパッパルデッレ(平たいパスタ麺のこと)を使用することでソースがよくからみ、濃厚な味わい
 
──────────────── ★
▼9/1からウーバーイーツさんで“テイクアウト”注文が出来るようになりました。
→仕事帰りやついで買いなど、自分のお好きな時にシナモ店内で商品を受け渡すことが出来ます。詳しくはウーバーイーツのサイトをご覧ください。
※シナモ店から半径数キロ以内の方が対象です
 
▼毎日24時間「予約」が出来るようになりました。※48時間前まで
 
お一人様3900円~楽しめる、「シナモのパーティ・プラン+120分フリードリンク付き」が新登場。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.特集-「おせちのようでおせちでない、「年末特別オードブルセット」とは?
 
中途半端もとい、両義的なんです。と言うのも、おせち大好き人間の店主に言わせるとあれほどアテにピッタリなものはないと思っています。エ!神聖なおせちに何を言うか、と!それはそれはお叱りごもっともでございます。でもね、そう思いませんか??
 
日本酒はもちろん、ワイン(特にシャンパン)とも良く合うんですよ、おせちって。冷菜の王様とも言うべきか。店主は365日毎日おせちでもいいです。(^O^)
 
もちろん、ご家庭でお作りになる伝統の味もいいです(おかんの味も大好きです)。また、正統派というか京風でしたらた〇熊さんや〇兆さんでもいいと思います。
 
でもシナモならやはり日本の伝統をわきまえつつもワインと良く合う洋風惣菜でなければなりません。また、あえておせちと謳わないことでお手頃な価格を実現(おせちとなると縁起ものをいれないとけませんので…)。
 
な・の・で、お子様からシルバー世代までお愉しみいただけるこの両義的なおせちのようでおせちでない、「年末特別オードブルセット」と相成ル次第。これにて、酒飲みにとって年末年始の大義名分も立ち、ご家族やお仲間と和気藹々とお過ごしいただければ、店主望外の幸福もひとしおでございます。
 
また今年はファミリーセットも登場。シナモ式ピザなども付いてお値打ち価格にて販売。さらにお上より期限付き酒類販売の許可書をいただきましたので、ボトルワインも販売いたします。どうかみなさま方におかれましてはお気兼ねなく、ご要望いただければと思います。m(_ _)m
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.えこひいき】
▼今週の“ヒミツページ →合い言葉は「〇〇〇」
 
▼シナモクラブ会員様募集中!
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種「えこひいき」いたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
先日は遅い夏休みをいただきまして、山陰(出雲~鳥取~福知山~京都)を縦断していまいりました。この時期唯一の「神在月」の出雲大社参拝。これが、御伊勢さんと違いまた別格の心地よさでした。不思議。
 
また松江では先輩というか“兄さん”がやっているフレンチ居酒屋にお邪魔し、旧交を温めてまいりました。
 
とはいえ一人旅、今回は「バニシング・ポイント」(1970年米映画)の主人公コワルスキーのような気持ちでただひたすら車を走らせることに…。
 
ふと気になってたまたま入った天然温泉が至福の時でした。
 
そこは温泉以外何もない、あると言えば足立美術館と真逆の手入れの行き届かない庭があるだけ。強いて言えば、親戚のおばちゃんの家のお風呂に浸かったようなものでしたが、これが実に良かったのです(どう良かったのかは、機会があればまた)。
 
お陰でコワルスキーのように破滅することなく、つつがなく帰って来ました。^^;
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.

「生マッシュルームとパルマ産生ハムのクリームソース・ピザ 」のご紹介

「生マッシュルームとパルマ産生ハムのクリームソース・ピザ 1490円」のご紹介 人気f:id:sinamoblog:20170417184652j:plain生ピザシリーズ第二弾!

クリームソースをベースに焼き上げた生地に生食可の生マッシュルームとパルマ産生ハムをトッピング。程良い塩加減で、これが実に良く合いますよ。

*お持ち帰りOK!

 

店主のひと言:サンジョベーゼ種などの軽快な赤ワインとの相性がすこぶる良いと思いますよ。(^^;

「広島産カキフライ」のご紹介

「広島産カキフライ 200円/コ」  新商品 ←欲しい個数を教えてください(3コ以上で承ります)f:id:sinamoblog:20201019170445j:plain

写真では分かりづらいですが、ま、大きいです。

濃厚でクリーミーな広島産の牡蛎(カキ)のシンプルなフライです。ジューシーな仕上がりになるよう心掛けています。

良かったら、レモンしぼってお召しあがりください。ハフハフッ♡

 

 

 

店主のひと言:カキフライの美味しい季節到来!ということで、今年も登場です。辛口白ワインと是非ご一緒にお召し上がりください。^^;

 

 

 

「女王様のピザ 」のご紹介

女王様のピザ  2990円」  シナモ式ピザの女王様!f:id:sinamoblog:20201009120744j:plain
当店で一番売れているマルゲリータ・ピザをベースにフレッシュなモッツアレラや生トマト、パルマ産生ハムなどをトッピング。

美容と健康ためにジュシーで情熱的、かつ贅沢なピザに仕立てました。

 

 

店主のひと言:今宵、すべての女王様のために!^^;

「牛バラ肉のラグーソース 生パッパルデッレ(平麺)パスタ」のご紹介

牛バラ肉のラグーソース 生パッパルデッレ(平麺)パスタ 1890円」 人気f:id:sinamoblog:20201008153641j:plain
牛バラ肉をじっくり煮込んだ特製のラグーソース。

生麺のパッパルデッレ(平たいパスタ麺のこと)を使用することでソースがよくからみ、濃厚な味わいをご堪能いただけるかと思います。

脇役の生パセリが大人向けパスタとして仕上げています。

 

店主のひと言:パンチのある味わいなのでシラー種などタンニンの程よい赤ワインと合わすのが美味しいのではないでしょうか?^^;

 

週刊シナモ #012 【シナモクラブについて私が知っている二、三の事柄】

シナモな行き方を大切に、シナモ式ピザで日本を朗らかにする
 
▼メールマガジンの登録はこちらから
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
今年もボジョレー・ヌーボーの季節が近づいてきましたのでまたいろいろと情報を集めております。最近はバカにされるボジョレーですが、あの新鮮なガメイ種の味わいが好きな“マジ”な方も少なからずいらっしゃいます。店主もその一人。なので今年もバカまじめに攻めていきたいと思います。お楽しみに~。^^;
 
ということで、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週のお知らせ
冷蔵庫で寝かせますのでもう少しお時間をください。^^; →ナスのボロネーゼ(ミートソース)・スパゲティ
 
トッピングには甘味濃厚な北海道の生ウニの表面を炙ってご提供♡ →「豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて」
 
食後の〆(シメ)に“飲む黒糖”のような一杯はいかがでしょうか?? →「テイラーのポートワイン20年」
 
▼年末恒例、「おせちようのでおせちでない オードブルセット」予約販売開始は10月上旬(予定)。12セット限定。
→毎年、売切れをいただいております。今年はお得なセットメニューも登場予定。もうしばらくお待ちください。
 
 
▼今週のPICK UP →「自家製 うずら玉子の燻製
シナモ利用者の黒帯達にすこぶる人気の本品はワインのアテによし、食後のアテによしと使い勝手がよろしいようです。
 
──────────────── ★
▼誠に勝手ながら、店主所用のため次回配信は10/19(月)といたします。えらいスンマセン!(Wヤング風に)
 
▼9/1からウーバーイーツさんで“テイクアウト”注文が出来るようになりました。
→仕事帰りやついで買いなど、自分のお好きな時にシナモ店内で商品を受け渡すことが出来ます。詳しくはウーバーイーツのサイトをご覧ください。
※シナモ店から半径数キロ以内の方が対象です
 
▼毎日24時間「予約」が出来るようになりました。※48時間前まで
 
お一人様3900円~楽しめる、「シナモのパーティ・プラン+120分フリードリンク付き」が新登場。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.特集-「シナモクラブについて私が知っている二、三の事柄
 
一.シナモクラブとは?
シナモクラブはシナモファンの方々への感謝と誠意をお伝えするため、2010年10月1日に創設。現在、1900名以上(2020年6月1日現在)の会員様がいらっしゃいます。
 
ご入会された方にはランクUPカードの色に応じて一般のお客様とは違う特別待遇「えこひいき」をはじめ各種優待情報、イベント、プレゼントなどをご案内。普段気付かなかったシナモの真の魅力、楽しさなど「シナモらしさ」を体感されることになるでしょう。
 
結果、より一層シナモに対する愛着をお持ちいただければ誠に幸いです。この機会にシナモクラブへご入会されることをお勧めいたします。
 
二.シナモクラブご入会の条件
「シナモファン」であること  →但し、日本国内にお住まいの20歳以上の方に限ります
 
三.シナモクラブ会員証、ランクUPカードとは?
店頭にてお名前・ご住所などをお知らせいただいた会員様にはもれなくシナモクラブ会員証であるランクUPカードを無料でお渡しいたします。
入店時にランクUPカードをご呈示いただくと「えこひいき」など特別待遇いたします。
どうか、お気軽にランクUPカードをお使いください。
 
四.ランクUPカードの使い方
1.営業時間中、終日ご利用できます
2.来店時にランクUPカードを必ずご提示下さい
3.ランクUPカードの色に応じた各種特典「えこひいき」をご提供
4.お一人様1000円以上のご利用金額で1コ捺印いたします
5.ランクUPするごとに「えこひいき」の内容が変わります
 
以上
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.えこひいき】
▼今週の“ヒミツページ →合い言葉は「〇〇〇」
 
▼シナモクラブ会員様募集中!
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種「えこひいき」いたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
そう、毎年この季節になると余はこれからの国の行く末と自身の事業について思い巡らすために「一人合宿」をすることを常としているのである…。
 
なんてこと申しましたが、つまりは遅い夏休みでして色々工夫しながら脳みそに刺激をグサッと刺して今後の方針を決めていくのです。そのために来週の配信はお休みさせてください。m(_ _)m
 
その替わりと言ってはなんですが、今後パワーUPした内容でシナモいたしますヨ。
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.
 

「豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて」のご紹介

豆富を使ったクリィーミーなグラタン 北海生ウニをのせて 1490円」 定番f:id:sinamoblog:20191029161043g:plain1999年開店以来の人気メニューが今年も登場です!

コク味のある京豆冨を使用。隠し味に京都味噌を練り込んでいます。

トッピングには甘味濃厚な北海道の生ウニの表面を炙ってご提供。ぜひ、熱あつのうちにお召し上がり下さい。

 

 

店主のひと言:ウニと豆富が意外によく合うんですよ。これとシャブリなど辛口白ワインと合わすと、さらにいい感じです。^^;

 

2020/10/1現在のおすすめ食後酒

f:id:sinamoblog:20190208125002j:plain

久しぶりにポートワインが入荷しました。

オーク樽熟成の20年もの。上品な甘さとコク。まさに熟成。

食後の〆(シメ)に一杯いかがでしょうか??

 

 

店主のひと言:「飲む黒糖」のような甘さがありますが、しつこくないのですよ。バランスが良く、店主もクセになってしまっております。なお、シナモ上級者にすでにお知らせしていたのが本品であります。(^^;

 

週刊シナモ #011 【シナモ式ピザとは? その3 野望編】

シナモな行き方を大切に、シナモ式ピザで日本を朗らかにする
 
▼メールマガジンの登録はこちらから
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
先日、久~しぶりに人材募集を開始すると超まじめな好青年が応募。採用と相成りました。10月から新人マークを付けて登場します。みなさん、どうかよろしくお願いいたします。^^;
 
ということで、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.特集-「シナモ式ピザとは? その3 野望編
 
現在のシナモ式ピザの生地は「 一七(ひとなな)型シナモ式ピザ生地」です。詳しくはコチラ →https://bit.ly/347soXY
 
そもそもなんでこのピザ生地を製造するに至ったかと言うと、「冷めたピザ」はマズいということを覆したかったからなんです。
 
と、言うのもお客様によってはお話に夢中になって焼きたてのピザも冷めた状態になることも多々ございます。コレはいかんと言うことで、話に夢中になろうがなるまいが美味しい状態を出来るだけ保つにはどうしたらよいのか??という、疑問から開発を進めました。
 
結論から言うと、シナモ特製ダシ+ヒミツの麹(こうじ)菌が入ったピザ生地は冷めても比較的美味しい状態が長持ちする、と言う結論に達しました。なので、この生地を現在使用しております。
 
ところで、この疫病。テイクアウトとウーバーイーツさんのお陰で何とかやっておりますが、そこそこの評価をいただいておるのもこの生地の機能が発揮出来ているからでは、と考えております。
 
さらに「シナモ式ピザで日本を朗らかにする」べく、すでに次期型のピザ生地開発も進めております。
 
その昔、支那そばが今の日本式ラーメンになったように、インドや東南アジアのカレーが日本式カレーになったようにシナモ式ピザも日本発、世界に普及し、愛されたいと密かに野望を持っております。^^;
 
どうか、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m
 
※この項、おわり
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週のお知らせ
▼まったりと今年も帰って来ました! →「里芋のバターソテー ブルー・チーズを添えて」
 
▼もういくつ寝ると~♪「お月見」ヨ~♪ と、いうことで「月見特集」に新作が登場♡
 
▼女子ファン多数のシナモ式ピザも帰って来ました。 →「ブルーチーズとチリ産皮付き生ブドウのピザ」
 
▼年末恒例、「おせちようのでおせちでない オードブルセット」予約販売開始は10月上旬(予定)。12セット限定。
→毎年、売切れをいただいております。今年はお得なセットメニューも登場予定。もうしばらくお待ちください。^^;
 
 
▼今週のPICK UP →「ひつじ君
→ふざけたネーミングにもかかわらず、登場以来人気をいただいている子羊のラムチョップ。濃ゆ~い赤ワインとの相性はすこぶる良し。まだの方はこの秋、ひつじをめぐる冒険に出ませんか??
 
──────────────── ★
▼「月末の期限切れ」にご注意下さい!
 
▼9/1からウーバーイーツさんで“テイクアウト”注文が出来るようになりました。
→仕事帰りやついで買いなど、自分のお好きな時にシナモ店内で商品を受け渡すことが出来ます。詳しくはウーバーイーツのサイトをご覧ください。
※シナモ店から半径数キロ以内の方が対象です
 
▼毎日24時間「予約」が出来るようになりました。※48時間前まで
 
お一人様3900円~楽しめる、「シナモのパーティ・プラン+120分フリードリンク付き」が新登場。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.えこひいき】
▼今週の「ヒミツページ」 →合い言葉は「〇〇〇」
 
▼シナモクラブ会員様募集中!
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種「えこひいき」いたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
先日、シナモで断捨離しました。故障した食洗機(デカい!)、古いアイスクリームメーカーや昔の制服など一切合切処分。ついでに各種メンテナンスも。15%ぐらいバックスペースが広くなりました。実にスッキリです。
 
で、近いうちに空いたスペースに“新兵器を投入しようと考えております。ウヘヘヘ…。
 
まだ詳しくは申し上げられませんが、ご家庭でもより一層シナモの味が愉しめるようになるかも知れません。
 
実はもっと過激に包丁も鍋釜類も処分したいと、いや「厨房レス」な店にすることは出来ないかとも考えております!
なのに今まで以上に美味しくリーズナブルに。空想の域を出ませんがそんなことを想う秋の夕べであります。
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.
 

「里芋のバターソテー ブルー・チーズを添えて」のご紹介

「里芋のバターソテー ブルー・チーズを添えて 690円」 今年も登場!f:id:sinamoblog:20160929105943j:plain

シナモの新定番が今季も登場。

里芋のまったりとした味わいと土臭さがブルー・チーズの芳醇な香りと味わいとが実にワインと良く合いますよ。

シナモの特製ダシで里芋を煮出し、それをサッとソテー。表面カリッ、中フワとろ、とした食感が美味しさのヒミツか、と自負いたしております。

 

店主のひと言:個人的な感想を申せば、ブルゴーニュピノ・ノワール種の赤ワインと合わすのが好きです。(^^;

 

「ひつじ君」のご紹介

ひつじ君(仔羊ラムチョップの香草パン粉焼き) 850円/本 ※2本より承ります人気

f:id:sinamoblog:20160630102336g:plain

程良いスパイス感のあるシナモ特製の香草パン粉を使い、クセが無いように仕上げました。

やはりコク重系の赤ワインとの相性はすこぶる良いでしょう。

 

店主のひと言:お行儀悪く、手でむしゃぶりついて下さい!それが、たぶん一番美味いッス!!^^;

 

週刊シナモ #010 【シナモ式ピザとは? その2 歴史編】

シナモな行き方を大切に、シナモ式ピザで日本を朗らかにする
 
▼メールマガジンの登録はこちらから
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
「ようやくお許しが出たので来ました~!」などとおっしゃりながら常連さんが帰ってきています。
 
もちろん、まだまだ予断の許さない状況ですが、みなさんのお顔を拝見するとホッとして、心底嬉しくなることを隠すことが出来ません。早く、この疫病が落ち着くとイイですね。
 
ということで、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.特集-「シナモ式ピザとは? その2 歴史(はじまり)編
 
時は1996年1月5日午前11時14分。場所はパリ郊外。日本から来た二人の男が地下鉄の薄暗い人道トンネルを通り、ヨーロッパ有数の雑貨見本市会場まで急いでいた。
 
すると、首からスローガンを書いたパネルをぶら下げ、募金箱を持った190cm以上ある大柄なアフリカ系の若い男に呼ばれた。曰く、「恵まれない子供達に寄付を」とのこと。
 
判断しかねていると、「どこから来た?何人だ??」と問われるので二人の男は「日本人である」と堂々と返答する。と、そこへワラワラと“仲間達”が集まり、合計4人ないし5人。もはや寄付ではなく、徴収にかかろうとする。
 
その内、一人の日本人は「趣旨はともかく、強制であるということは自由を尊ぶ立場からして、極めて不本意。大体、フランスは自由の国ではないか。断固、拒否するべし!」という。すると、もう一人の日本人は「もはやこれまで、本来の目的を見失ってはパリまで来た意味が無い。寄付もやむなし…。」という。
 
「いや、男子が廃(すた)る。ここは断固一戦交(まじ)えるべし!」と言うも、周りを見渡すとさらに俊敏そうな男達が8,9人に増えている。
 
二人とも日本人ではあったが、同時にヘタレ関西人(注:店主と料理長の山猫)でもあったので「ココは三十六計逃げるにしかず」と前言を軽々と翻(ひるがえ)し、ペコペコしながら幾ばくかの金銭を箱に放り込んで逃げたのであった。あ~、恐、コワ~。
 
その日の夜、二人で宿の近くのとある商店で買って食べたピザの美味しかったこと(ホッ)。この時食べた美味しいピザからヒントを得、その後、創意工夫を凝らし現在の「シナモ式ピザ」に至るのであった…。
 
次回、「野望編」につづく。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週のお知らせ
▼もういくつ寝ると~♪「お月見」ヨ~♪ と、いうことで「月見特集」に新作が登場♡
 
▼2年ぶりにあのアツい奴が帰って来た! →「月見 鉄板カルボナーラ・スパゲティ」 →めちゃクリーミー!
 
▼前回、「ヒミツ」ページにてお知らせした仏・ボルドー・メドック(クリュ・ブルジョワ級)赤ワインが入荷いたしました。実は私のお気に入りのブルジョワ級。タニックでシルキーなフルボディ&驚くべき凝縮感がありますヨ。乞うご期待! →シナモクラブ会員さまには特別価格にてご提供中。
 
 
▼今週のPICK UP →「黒トリフのシンプル・オムレツ」 →トリフ好きには「たまらん」味わいに年々進化させております。上記、仏・ボルドー・メドックの赤ワインとの相性はベリーグ~!でしょう。
 
 
──────────────── ★
▼次週は月曜日が祝日のため「週刊シナモ」はお休みです。次回は9/28(月)配信予定。
 
9/17(木)「夜の部」は店舗点検のため店休いたします。ス、すんません!
 
▼9/1からウーバーイーツさんで“テイクアウト”注文が出来るようになります。
→仕事帰りやついで買いなど、自分のお好きな時にシナモ店内で商品を受け渡すことが出来ます。詳しくはウーバーイーツのサイトをご覧ください。
※シナモ店から半径数キロ以内の方が対象です
 
▼毎日24時間「予約」が出来るようになりました。※48時間前まで
 
お一人様3900円~楽しめる、「シナモのパーティ・プラン+120分フリードリンク付き」が新登場。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.えこひいき】
▼今週の「ヒミツページ」 →合い言葉は「〇〇〇」
 
▼シナモクラブ会員様募集中!
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種「えこひいき」いたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
先日、久しぶりに娘が帰ってきたので二人で丹波の立杭焼に行ってきました。実は以前、雑貨販売をしていたとき、ここの焼き物を特別に仕入れて販売しておりました。訪問は 約15年ぶりです。
 
娘は東京の自宅で使う一皿を生まれて初めて買いたいというので、基本的な陶器の見方から実用シーン、盛り付け例などをあーだこーだしゃべりながらのドライブでした。途中、大河ドラマ「麒麟が来る」の後半に出てくるであろう、丹波攻めでの有名な山城跡なども巡りながらです。
 
幸い、娘にとっての「逸品」が見つかったようで連れてきた甲斐がありました。^^;
 
ところで知らなかったのですが、丹波地方、京阪神から近いと言うこともあり未来型の「田園都市」に変貌していたのですね。エ~!っと驚くよな場所にイタリアンがあったり、エンスーな英国二輪車専門店があったり、ワーケーション向きの小洒落たホテルがあったりと、イイ感じです。また遊びに行きたいですね。
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.

週刊シナモ #009 【シナモ式ピザとは? その1 特長編】

シナモな行き方を大切に、シナモ式ピザで日本を朗らかにする
 
▼メールマガジンの登録はこちらから
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、シナモ店主です。
 
最近、自分のやっていることは何かな~、と自問しました結果、コレでいいだろうという結論に達しました。それは、「ピザ屋」です。
 
ご存じかと思いますが、ちょっとフツーでないピザ屋です。でもまあ、コレでいいかなあと思っています。(^O^)
 
ということで、今週の週刊シナモ、はじまります。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.特集-「シナモ式ピザとは? その1 特長編
 
甲.シナモが1999年以来、京都市寺町通二条下ルで作るのは“ピッツァ”ではなく「シナモ式ピザ」です。
 
 
乙.シナモ式ピザについて
1999年より京都は寺町通二条下ルの「シナモ」店にて料理長山猫(ヤマネと発音してください)の発案により日本で愛されるピザを目指し、考案。
以来、20年以上にわたりごく一部の京都人から静かな支持を受け、現在に至る…。
 
※ナポリ式ピッツア、米国発の宅配ピザ、インドのナン、仏のタルト・フランベ、関西の粉もんなどなど世界の先人たちが作り上げた食文化にこの場を借りて謹んで敬意を表します。
 
 
丙.シナモ式ピザの“四つの特長”
1 自家製手ごね24時間発酵による薄モッチリ生地
2 生地自体にうま味を活かした「ヒミツのダシ」を使用
3 できるだけ日本人の口に合うように、和素材の使用や作り方を工夫
4 食べやすい四角型&自家製スパイス(一部商品)
 
 
丁.「シナモ式ピザで日本を朗らかにしたい」
私たちは「シンプル・ナチュラル・モダン」な行き方を大切に、日本を朗らかにすると言う信念で日々勤(いそ)しんでいます。
 
そのため、日常食の高品質化に取り組み、できる限り自然で上質な食材を使用。日本人の口に合うように工夫し、カジュアルで親しみやすい商品を作るよう心がけています。
 
こうしてできたのが「シナモ式ピザ」。私たちはこのシナモ式ピザにて日本を朗らかにしたいと思います。
 
 
戊.このあと「歴史編」「野望編」につづく…。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週のお知らせ
▼もういくつ寝ると~♪「お月見」ヨ~♪ と、いうことで「月見特集」。
 
▼あの「夜、半熟な絵熊」(店主注:「裸のラリーズ」にインスパイアされたネーミングでしたが、さっぱり売れませんでした(ドカン!))が名前を替えて帰って来た!? →「月見マッシュポテト」参上!
 
▼「シャトー・ラモット・ギニャール2009年・グラン・クリュ・クラッセ・ソーテルヌ格付第2級・AOCソーテルヌ・オーク樽熟成20カ月」が入荷!
→エ~、舌噛みそうですが、ようは飲むハチミツのような極甘口食後酒なんです。ほっぺが落ちそうです!めちゃウマなんです!!
 
 
▼今週のPICK UP →「ブルーチーズとハチミツのピザ」 →上記、極甘口食後酒との相性は明智光秀とその妻、ヒロコさんより良いでしょう。
 
 
──────────────── ★
9/17(木)「夜の部」は店舗点検のため店休いたします。ス、すんません!
 
9/1からウーバーイーツさんで“テイクアウト”注文が出来るようになります。
→仕事帰りやついで買いなど、自分のお好きな時にシナモ店内で商品を受け渡すことが出来ます。詳しくはウーバーイーツのサイトをご覧ください。
※シナモ店から半径数キロ以内の方が対象です
 
▼毎日24時間「予約」が出来るようになりました。※48時間前まで
 
お一人様3900円~楽しめる、「シナモのパーティ・プラン+120分フリードリンク付き」が新登場。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.えこひいき】
▼今週の「ヒミツページ」 →合い言葉は「〇〇〇」
 
▼シナモクラブ会員様募集中!
シナモファンのためのシナモクラブではご入会なさると各種「えこひいき」いたします。ご入会希望の方はお気軽にスタッフまで。
 
詳しいご案内はこちら「シナモクラブ」公式HPまで。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 
夏バテ気味で食欲もないのにまた1Kg肥えた店主ですが、実は真冬にご提供するメニュー作りにシコシコ励んでおります。
 
そう、おかげさまで毎年完売を頂戴する、おせちのようでおせちでない「年末オードブルセット」です。
 
今年は疫病のせいもあり、趣向を変えようか変えまいか?とか、彩りは?味付けは?対象は?などなど考え中です。何とか今月中に試作までこぎ着けたいものです。^^;
 
また近いうちに当メルマガなどでも発表いたしますので、ご購入のほど、どうかよろしくご検討下さい。m(_ _)m
 
それでは、今日はこのあたりで。
 
──────────────── ★
▼「週刊シナモ」バックナンバー
 
▼シナモ公式ホームページ
 
▼シナモへの各種お問い合わせはこちらから
 
お送りいただきましたEmailは全てに目を通し、嬉しく、励み・学びとさせていただきます。ありがとうございます。
 
▼メールマガジンの登録・解除はこちらから
登録・解除 → https://sinamo.co.jp/free/scmag
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:シナモ有限会社 https://sinamo.co.jp/
〒604-0932 京都市中京区妙満寺前町454-3 呉波ビル1F
Copyright(C)  2020 SINAMO,Ltd. All Rights Reserved.